大槌からのフォトレター、半年を迎えました

岩手県大槌町、釜石市を中心に三陸の日常風景を写真とコメントを添えてお届けしている「大槌からのフォトレター」が半年を迎えました。 昨年6月の初夏から冬になるまでの大槌の様子を、食卓、食を中心に感じていた…

3ヶ月ぶりの畑

3ヶ月ぶりにアシスタントファーマーとしての作業。今回はたまねぎ畑の草取り。ひたすらに草を取る作業に没頭する。 農家さんにとっての草取りは言葉にできないくらいに大変な作業だと思いますが、僕にとってはなに…

2016年

明けましておめでとうございます。 ここ数年、食や農業に関するプロジェクトを試行錯誤しながらやってきました。継続してやっていきたいこと、新しくチャレンジしたいことなどいくつか構想はあります。 その中でも…

新聞配達と野菜配送の可能性

新聞配達と野菜配送が生み出す付加価値 先日、新聞配達店と野菜販売の記事を書きました。野菜生産者、新聞販売店、地域住民にどんなメリットが考えてみました。 新聞販売店:新聞未購読者ともコンタクトをとること…

新しい野菜への挑戦

先日、取材で訪問した横浜市神奈川区で農園を営む、小澤農園さん。横浜市は少量多品目で野菜を栽培している農家さんが多いエリアですが園主の小澤は西洋野菜を中心に数多くの野菜を育てています。 初めて栽培する野…

横浜のお米

今年の春にリリースしたWebサイト「濱ノ米」で取材を続けていた田んぼのひとつ、横浜丸大農園さんの新米です。 移り変わる田んぼの様子 5月終わりの頃の、田植えを待つ苗の状態です。 6月入ってすぐ、田植え…

新聞配達と野菜

多量の農産物を離れた地域に鮮度を保ったまま運ぶ 農産物、生鮮食品などの物流のニュースが続いています。 米グーグル、生鮮含む食品配送サービスに参入-年内に試験的に開始へ 物流が変われば日本の農業は強くな…

少量多品目の野菜栽培

少量多品目で野菜を育てるということ 横浜は畑の面積がそう広くないこともあり、少量多品目で野菜を栽培している農家さんも多い。先日【横浜とれたて野菜】の取材で伺った小澤農園さんも多くの種類の野菜を育ててい…

大槌、釜石、三陸の今

2度目の釜石は車で。花巻から陸前高田、大船渡、釜石、吉里吉里へ海岸線を北上した。盛り土などの工事で行き交う大型のダンプ。砂埃が舞い、海岸には数えきれないほどの大型重機が作業をしている。以前の三陸海岸を…